Workplace

職場紹介

「やりがい」を見つけよう
「やりたいこと」を育てよう

職場紹介

  • 5 Floor

    5 Floor

    病棟

    5F、6F、7F、8F、10Fが50床前後の一般病棟、9Fが地域包括病棟33床です。※1
    患者さんのニーズを捉え、必要な看護を皆で考えながら提供しています。
    主な診療科は以下の通りですが、それぞれの病棟で様々な疾患の患者を看護しています。
    ※1 2021年4月現在

    5F:消化器外科、心臓血管外科、循環器内科、耳鼻科
    6F:産科、小児科
    7F:消化器内科、婦人科、腎臓内科、麻酔科、眼科
    8F:整形外科、泌尿器科、リウマチ内科、糖尿病内分泌内科
    9F:地域包括病棟、糖尿病内分泌内科
    10F:呼吸器内科

  • t

    operation room

    ICU

    ICU(集中治療室)は、2008年4月より稼動しており2015年2月に新設されました。新設に向け、約1年前から看護長・スタッフ全員で働きやすく温かみのあるICUを作ることを目標に協議を重ねて完成させました。一番のこだわりは床を木目調にし、カーテンや椅子等を緑にして落ち着ける空間にしました。また、不穏予防のためにベッドの天井を白い壁に統一しました。
    ICUは主に、心臓血管外科と外科・泌尿器科の術後患者さんが入床されます。その他、院内の重症患者さんや他病院から紹介された急性大動脈解離等の治療目的の患者さんが入られます。
    看護体制は2対1をとっており、24時間体制で呼吸・循環・代謝をはじめとする全身管理はもちろんのこと、術後の苦痛を和らげ、回復を早めるために、きめ細やかな治療・看護をおこなっています。ベッド数は4床で、1床ずつモニター類が設置されており、心電図・呼吸・血圧・サーチレーション、動脈圧などがモニタリングできます。※2
    また、新設の際に働きやすい導線を考え各部屋にパイピングを柱状にしたコラムを設置しました。そうすることでベッド周囲が広く効率よくケアが行える環境になりました。
    ※2 2021年4月現在

  • 5 Floor

    手術室

    心臓血管外科・消化器外科・呼吸器外科・整形外科・産婦人科・泌尿器科・眼科・耳鼻科・腎臓内科・皮膚科・麻酔科の手術が行われています。2017年1月からロボット支援下手術がスタートし、泌尿器科・外科(下部消化器・呼吸器)の手術で適応となっています。手術看護の主な業務は、手術準備・術前術後訪問・器械出し・外回り業務です。患者さんには、術前訪問から術後訪問まで同じ看護師が担当し、安全と安心を提供しています。

  • operation room

    CIU

    外来

    ☆化学療法室

    化学療法室は、感染症の疑いのある外来患者様との接触を避け、安全に治療が継続できるよう専用治療室となっています。ここでは抗がん剤治療の他、関節リウマチやクローン病への生物学的製剤の投与を行っています。病床数はベッド8床、リクライニングチェア4床の計12床です。※3
    患者さんが快適に治療できるようリネン類も明るいピンクを使用し、全床にテレビおよびビデオオンデマンドシステムを備えています。利用件数は曜日によるばらつきはありますが、月に230件前後の治療を実施しています。化学療法では受け持ち看護体制をとり、他部署の看護スタッフや薬剤師とも連携しながら、セルフケア支援や心理面のサポートに努めています。
    ※3 2021年4月現在

    ☆中央処置室

    中央処置室は、全診療科の外来受診患者さんの採血、点滴などの処置、骨髄穿刺や胸腔穿刺の介助、診察待ちの患者さんの容体観察や救急車対応などを行っています。採血は1日平均すると250~300人程行っていますが、混雑している場合は1日で400人を超えることもあります。患者さんを番号で呼び出しできる採血台を7台導入しており、スムーズに採血のご案内を行うことが出来ています。採血台にはつい立を設置しており、プライバシーにも配慮するようにしています。ベッドは全部で21床あります。患者さんの病状やADLにあわせてリクライニング椅子2台と高さ調節ができるベッドも準備し活用しています。感染性の患者さんを隔離する部屋に4床のベッドを設置しており、インフルエンザ、感染性胃腸炎などの患者さんに対応しています。 ※4
    自己血採血も行っており、安楽に採血ができるよう大きめのベッドを3台設け※2、婦人科、整形外科、泌尿器科の術前に実施しています。平成28年度は年間343件の自己血採血を行いました。自己血採血は、外来や病棟のスタッフとも情報共有しながら、穿刺から採血後の点滴まで中央処置室の看護師が行っています。
    また、中央処置室では糖尿病患者さんの療養指導、フットケアを行っています。糖尿病療養指導士やフットケアの資格を有するスタッフが専用の個室や椅子を使用して患者さんに対応しています。病患者さんの療養指導を行っています。
    ※4 2021年4月現在

Contact

011-623-7000
(月曜~金曜 8:30~17:00 ※祝祭日は除く)

お問い合わせ